社長の日記
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
安定
安定させるとはなんだ?
どの位置が安定なのだ?
安定させるには?

主力メンバーの収入が1000万を超える。
私の収入が1000万を超える。

私の収入が1000万を超えることはきっと容易く難しくない。

10人の主力メンバー全員の収入が1000万を超える位置が 安定としたら

まだまだまだ 安定に到達出来ない。

という事 ならば…

もっともっともっと
行動していかなければならない。

僕達の歩くスピードが 10キロなら
100キロまで 90キロ足りないのだ。

安定を求める その安定の 基準が
高いか 低いか 濃いか 薄いか
だ。



お金で 表現し いやらしいが 事実だ。

500万の安定が安定なら
そんなの嫌だな。

僕個人5000万くらいは 日々 標準的に活動している。
あくまで自己評価だ。

皆1500万位の仕事だと 考えたとしても
全然到達できていない。

悔しくて仕方がない。
ごめんよみんな。

俺のせいだよ。


日々。そう感じている。

単価を上げていく。
集客していく。
支持されていく。
輝いていく。
………。
成長していく。


だから そこを 考えていくと…
僕レベルの能力だと
今この歩みが
僕レベルの 能力の
最大限に近い活動と なる。


自分の人生は儚く短い。
とすれば
何が大切なのだ?
何を良しとするのだ?

家族との時間。
私事時間。
仕事時間。


深いな。
なんか もどかしくて 悔しい。

よーわさ。

俺の能力が低いんだよ。

もっとみんなのためにやれよ。
みんなお前の 語る夢に 乗っかってんだぞ。
お前がそんなんでどーすんだよ。


なー 川原。
はつ?
板金業界初の快挙になるだろう。

たぶんね!笑笑


それだけ 真剣に 走ってる。
そんな風に いつからか 自分達の事を 自負できる 少しの自信が 付いてきた。
まだまだ上には上が居る。
そんなひろ〜〜い世界を 考え思うと、ワクワクする。

法人 創業9年目。
このペースで行ったら 北海道1はもちろん 日本1にすら なれない。

目指す頂きは 山のテッペン。
歩みを怠らず、毎日過信せず、もっと素直に 夢と希望に溢れた 人生を生きて 楽しむ。

僕達は?さ!

今日もいい日だった。

ありがとうございます。
なる
次やる事は

世の為
人の為
会社の為
自分の為

素晴らしいビジネスになる。


4方良しだ!!
エナジー
あれとあれとあれ。

狙ってるんだ。




あとは Energie 次第だ。


叶える。
20
20年後。
片野が代表取締役社長に就任し
僕は会長になり 一線を退くという 目標があります。

引き継ぎ迄に 借金を返し 資産を増やし
彼に未来を託し。 遠くから あたたかく そして そ〜っと 見守っていきたいと考えています。

会社の周りを綺麗にしたり
ゆっくり散歩したり
人とゆっくりお茶を飲んで 話しをしたり
20年後の日本の未来は
そんなに甘くないかもしれないが

スポンジのように 柔らかく 沢山吸収し 必要とされる 人格と会社でありたいと思います。

もー 金曜日だ。
はやいな〜〜。

今日も素晴らしい1日を〜〜
モンキー D ルフィ 。 海賊王になる。 そう宣言してますね〜 その為に 沢山の行動を起こし、壁にぶつかっても 乗越え、学び 、成長していく姿は、僕の憧れです。 同じ船に 同じ思いの 仲間が沢山いて 、同じ方向を向き 未来を目指し 進んでいく姿 タマリマセン。 毎週 月曜日 コンビニで ワンピースを立ち読みし 、彼等の物語に 興奮しています 。どんなに強い敵と出会い苦戦しても 必ず 乗り越え、強くなっていく彼等の姿に 、心奪われています。 そう… 心奪う。 最近は 心奪われてばかり。 僕の心は 皆さんに 奪われ 虜。 心奪う 私の 魅力は何処に? 心奪える 人になる 為の人生の修業を 楽しんでいます。 波に揺られて 負けそうなると 灯りをつけてくれる 船を治してくれる 溢れた水を掻き出してくれる 隣の船は 大きくて 頑丈なのにね。 この船に乗って 目指す先に 何が待ってるか。 しっかりと 示さなきゃね。 気付けば 今年で 40歳になる。 はやいな〜〜

全国優勝したい。
そんな 気持ちから

全国優勝させたい。
そんな 気持ちに

数年前まで 熱い 魂が僕にはあった。

でも 時間が過ぎて
目的 目標が 変わった。

岩見沢1
空知1
北海道1

売上。知名度。信頼度。会社規模。施工力。

1番になりたい、 その中に生まれるものに対する意識が 大会から 離れた 最近の自分。

当時は 大会にかかる お金すら 捻出出来ない会社規模だから スポーサー活動してみたり 代表ユニホーム作ったり 変わった動きを自分なりに見せた。
本部からも 北海道の川原のSNS削除命令がでたり なんだか 大会は自分や会社の中でも 本当に1大イベントだった。

自分の為の動きは 会社にもスタッフにも繁栄し 結果的に ナミキの未来に繋がる歩だと考えてた その気持ちが ひろにともさんに なんて フィールドも変化した。

お陰様で 知名度も上がり 会社も伸びを見せた。

スタッフ人数も増え 会社は 少しずつ 鬼道 に乗り 伸びはじめている。

今現在

改革 変革 勇気 団結 決断 の狭間に揺られている。 攻めるべきか 。休むべきか。 決まってる

攻めるべきだと。

ずーっと攻めてる
から
疲れ を感じる時間が増え 勇気に欠け 守り 気味になってた。

一生挑戦。
から 逃げようと してた。



自分から逃げようとしてた。

でもまた 気付いた

初心に戻る事。





革命軍 川原。
人間。
人手不足。
いや


違うと思う。



方法はいくつかあるよね。
いくつかを満たせてないからだよね。
そこが 難しくて きっとうまく行かないんだ。

タイミングってのも かなり 大きく左右するし

日頃の思いや 行動 信念 不足が大きな原因かと 世の中は何も悪くない。流れだし。



大きく変わろうとしているのかな?
どーなるんだろ?
いいのかな?

石橋を叩いてるんだ 今も朝から
攻めてるんだ 今も朝から
両方を同時にやってるつもり。


今年も大きく変わる一年になる
大きく変わる一年を

恐れない

そこが大切。
なのかも。

現状維持を出来ない僕は
臆病な若造。

今日も
怖いよ。でも楽しみ。
引き寄せる。
引きが強いとか弱いとか

その人の鏡みたいな一部分。

今日も引きがいいんだよ。
これから
もっと引き寄せられるため




今日。


だも。
トイレ
ナミキを立ち上げてから
10年以上も

会社のトイレ。

が なかった。

お恥ずかしい話しですね。

トイレに有りつける

レベルになかったのです。
お恥ずかしい。


当たり前に 存在する
トイレだが

生きるには
とても
不可欠な存在

やっと 手に入れた
会社の事務所。

その中に トイレ があった。

でも という言葉は嫌いだが

でも しかし…笑っ
50年近く 無メンテ の ボットン便所だった。


ドアを開けると
悪臭が漂い
吐き気がする

普通に 既存スタッフは使用していたが
僕には信じられない光景だった。


トイレ に関して 少し
自分を変える 出来事があり

トイレの持つ 色んな意味も
体験した。


私は愚かだと痛感し
トイレから学んだ。


そんな時
その気持ちが

神様に届いた。



ベンキヲアタラシクシナサイ。

御告げを頂いたかのように
トイレを新しくする チャンスがやって来た。

まさしく ウンガイイ。


今日その事務所のトイレが新しくなり
会社全体もやはり ホットし 和やかな雰囲気になった。



そして 我が社は トイレの有る会社。

なった。

当たり前に ついている 貴方の会社のトイレ。

トイレに辿り着く迄 10年もの歳月を要した 私は

皆の気持ちも考えず
私欲に走り
トイレに投資する事を
10年も怠っていた。

私の未熟さを改めて実感させられた。
トイレから多くを学んだ、 掃除の意味や 物を大切にする事の意味 人から人に繋がる意味 トイレには神様がいる。


僕は今日 神様にあったんだと思う。


トイレ掃除。
なんか 自分も綺麗になる。
俺は今日妙に気持ちがいい。