社長の日記
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
理念



とても素敵な 理念だった。

他社さんにお邪魔すると
理念を拝見させて頂いたりする。

何をどう考え 感じて いるのか。

いみ。
私のいみは?
娘が大好き。
娘が大好きで 僕はやる気に満ちてある。
娘が可愛い。
娘は本当に可愛い。

愛おしい。
私はいつも
次女と寝ています。

幸せの時間なのです。

だから 沢山働けるんです。
毎日のたのしみだから。


語らう
長女と次女と僕

3人でぶつかり合う。

長女が次女に涙ながらに話しかけ
次女がその言葉に 目頭を赤くしていた。
それを見て 俺は 泣きそうになった。

大好きな娘達。
可愛くって どーしよーもない。



足が折れて良かった。
パパ幸せだよ と 大笑いした。

意味のない事などない。

おやすみなさい。
おたまじゃくし
昨日 カエルの卵を見つけた。

娘3人を呼び

カエルの卵だよ。と教えたんだ。
凄く 素直な顔をして 喜んでいた。

おたまじゃくしも いたから よりハッピーな気分になった。

子供達にはいつもお世話になっている。
辛い事や悲しい事 忘れさせて くれる。

よし!頑張ろう!と
powerが漲る。



僕の生きる意味は?
笑っ

クリーン
ぐるっと 変わろうとしています

新しい 気持ち

手に入る

リフレッシュ できる



鍛え過ぎて

少し先の

未来が見える。



カタクリ。笑っ



メンバー
今年はいつになく
忙しい。

みんなのスキルもあがり
会社のスキルも上がった。

来年は
今年を上回り
渦が大きくなる。


そして今コンタクトを取っている
重要なポイントとなる。

間違いない。

人が全てだと
つくづく感じ
今日に感謝する。

ありがとうございます。

今日も素晴らしい日だった。


おやすみなさい
癒し。
毎日何かに追われている感覚。

やらなきゃいけないことの
多さに
押されて
崖から落ちそうです。

自宅に帰宅し
ちびっこ3人に会うと
救われる

天使なんだ。

長女のおでこのニキビに
複雑な感情を抱き。
次女のテストの点数の
悪さに私の影を感じ。
三女の無邪気なダンスに
心踊る。




気づいたら
もう 朝だ…行かなきゃ。
この子達の為に
未来の為に
みんなの為に
お客様の為に。

誰かの為に。



人の為に 生きる。

大したことないのに。
頑張ろ。
ねる。
毎日。
眠い。
毎日。
毎日。


思う。
願う。
叶う。


眠い。おやすみなさい。
誕生日ありがとう。
僕は5月8日に産まれた。
父と母と姉
4人家族の一員となった。

すくすく育って

こんな大人になった。

色々あったが
山も谷も
幸せの元だと
感謝できる

39歳になった。


父は死に
迷い苦しんだ日々もあったが

今は
僕を成長させる為に
僕の背中を押す為の
死だったのでは無いか
そう思える
39歳になった。

3人の娘。

父として 大人として 男として 先輩として

魅せる背中に輝きを持って

また 一歩二歩三歩と進化して行く毎日を過ごし 人として成長したいと思っています。



今年 台湾に会社を作り 海外事業を始める。

72億分の1です。
やれる事は沢山あり
挑戦し続ける人生を誓い

まだまだ生き
自分の為
家族の為
仲間の為
誰かの為
未来の子供達の為
世の中の為に
全力で生きたいと思います。

ありがとうございます。
よろしくお願いします。