社長の日記
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< おっさん | main | お風呂 >>
さけぶ
現場帰り



もくもく 煙。

火事だ。




沢山の消防車が 集まりだす。

ここは 札幌
風が強く 住宅が隣接していて
見るからに危険。

中にいる人は勿論
心配になる。


ふと
大政君を思い出す

三笠消防の 隊長を勤める
親友。
何時も優しく 面白い彼
奥さんと2人のお子さんの 四人家族

普段 のほほんとして おおらかな彼を
思った。

何時もこんなに危険な所で 自分の生死をかけて 困難な状況の人達を 死と隣り合わせで 守っているんだ…


すれ違う消防車に向かって
がんばれー がんばれー
と叫んだ。


大政に会いたい。







スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK